トップページ

工藤クリニック
整形外科専門医・リウマチ専門医

当院では現在、B型肝炎ワクチンは予約分以外の在庫はありません
現在、B型肝炎ワクチンの供給が滞っているため、在庫がありません。また、ワクチンの供給が正常化して入荷した際には、HPにて連絡いたします。

 

B型肝炎ワクチンとは、B型肝炎ウイルスにかかり発症しても亡くなったり、後遺症が残る重症化を起こしにくくするためのワクチンです。

B型肝炎ウイルスに感染すると、肝炎を引き起こし、肝硬変、劇症肝炎や肝がんでなくなることもある病気です。毎年約2万人がかかっている非常に感染力が強いウイルスです。

人から人に感染するウイルスですが感染経路は原因不明の事も多いです。B型肝炎ウイルスの遺伝子は肝臓内に一生残ることが最近になってわかってきました。免疫が低下すると重度の肝炎を起こすことがあります。

定期予防接種の一つで、決められた接種期間であれば基本的に無料で受けられる子どももいます。(日本では2016年10月から0歳を対象に始まりました)

B型肝炎ワクチンはWHO(世界保健機関)がすべての国で定期接種にすべきだと勧告しているものです。

B型肝炎ウイルスは大人もかかる感染力が強い病気です。

 

整形外科一般
・怪我(打ち身、捻挫、脱臼、骨折、突き指、切り傷、すり傷)
・むち打ち症、首・肩の痛み、手足のしびれ・冷え
・肩こり、五十肩、手の痛み、肘の痛み
・腰痛、ギックリ腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、骨盤の痛み
・股関節の痛み、歩行障害、肉離れ
・膝の痛み、足の痛み、外反母趾、巻き爪
・骨粗鬆症、圧迫骨折
・痛風、腱鞘炎など

休診日:土曜日午後.日祝日
さいたま市協定医療機関
交通事故 労災指定 生保 各種保険取り扱い